宇宙征服者のオベリスク(うちゅうせいふくしゃのオベリスク、Monument to the Conquerors of Space、ロシア語:Монумент «Покорителям космоса»)は、宇宙探査におけるソビエト人の達成を記念して1964年にモスクワに建てられた記念碑である。その基部に宇宙飛行士記念博物館が位置している。

1958年3月、スプートニク1号の打ち上げから数カ月後に、宇宙時代の夜明けを記念するオベリスクのコンペが開催されることが公表された。350の応募の中から、彫刻家A.P. Faidysh-Krandievskyと建築家A.N. Kolchin及びM.O. Barshchによる作品が選ばれた。オベリスクのオープンは1964年10月4日のスプートニク1号打上げ7周年の日に設定された。

このオベリスクは当初より内部に博物館を収めるように設計されていたが、ガガーリンの飛行の20周年にあたる1981年4月10日になってやっと宇宙飛行士記念博物館がオープンした。博物館は3年間の改修を経て、2009年4月12日に再オープンした。

写真提供者:
Денис Пономарев - CC BY-SA 4.0
Tiraspolsky - CC BY-SA 4.0
Vyacheslav Argenberg - CC BY 4.0
Gennady Grachev from Moscow, Russia - CC BY 2.0
Statistics: Position
4128
Statistics: Rank
28588

コメントを追加

CAPTCHA
セキュリティー
679841253このシーケンスをクリックまたはタップします: 4751
この質問はあなたが人間の訪問者であるかどうかをテストし、自動化されたスパム送信を防ぐためのものです。

Google street view

動画

どこの近くで寝れますか 宇宙征服者のオベリスク ?

Booking.com
527.545 総訪問数, 9.232 興味がある点, 405 保存先, 127 今日の訪問.