ルウェンゾリ山地(ルウェンゾリさんち、Ruwenzori Mountains)は、アフリカ中部、ウガンダとコンゴ民主共和国の国境に位置する山地。小規模ながらも壮観な光景を持つ。最高峰の標高は5,109mである。ルウェンゾリの山頂付近は赤道直下にもかかわらず万年雪を冠しているが、アフリカ大陸で万年雪を戴くのはキリマンジャロ山とケニア山、そしてこのルウェンゾリだけである。ルウェンゾリ山地のほとんどは、「ルウェンゾリ山地国立公園」(ウガンダ)、「ヴィルンガ国立公園」(コンゴ民主共和国)として世界遺産に登録されている。また、ウガンダ側は2008年にラムサール条約登録地ともなった。

写真提供者:
Manuel Werner, Germany(Wikipedia-Kontakt: de:Benutzer:Werner, Deutschland) - CC BY-SA 2.5
Statistics: Position
3987
Statistics: Rank
28588

コメントを追加

CAPTCHA
セキュリティー
491735862このシーケンスをクリックまたはタップします: 6722
この質問はあなたが人間の訪問者であるかどうかをテストし、自動化されたスパム送信を防ぐためのものです。

Google street view

どこの近くで寝れますか ルウェンゾリ山地 ?

Booking.com
523.468 総訪問数, 9.230 興味がある点, 405 保存先, 165 今日の訪問.