六和塔(りくわとう、拼音: Liùhétǎ)は、中国浙江省杭州市に建てられた塔。

杭州市街の南方、銭塘江沿いの西湖区月輪山に位置する。高さ59.89メートル、敷地面積約890平方メートル。7階建ての塔身は南宋時代のもので、13層の外層は清末に増築されたもの。したがって、外観は13階だが、中を登ると7階しかない。

北宋の開宝3年(970年)、銭塘江の逆流を鎮めることを願い、智覚禅師によって建てられた。また、塔の明かりは、川を行きかう船のための灯台の役割も果たした。

北宋の宣和年間、方臘の乱のために焼失した。南宋の紹興22年(1152年)、僧侶智曇のはたらきかけにより、現在まで残る磚(レンガ)造りの塔身が再建された。

清の光緒26年(1900年)に木造の外層が造られた。

写真提供者:
Morio - CC BY-SA 4.0
Statistics: Position
7130
Statistics: Rank
9189

コメントを追加

CAPTCHA
セキュリティー
743612859このシーケンスをクリックまたはタップします: 2822
この質問はあなたが人間の訪問者であるかどうかをテストし、自動化されたスパム送信を防ぐためのものです。

Google street view

どこの近くで寝れますか 六和塔 ?

Booking.com
571.857 総訪問数, 9.238 興味がある点, 405 保存先, 279 今日の訪問.