Nyhavn

( ニューハウン )

ニューハウン(Nyhavn)は、デンマーク・コペンハーゲンにある地域。コンゲンス・ニュートー広場の東、アマリエンボー宮殿の300mほど南にある。観光地として知られ、飲食店やアンティークショップなどのカラフルな建物が軒を連ねている。コペンハーゲンで最も活気のある町といわれている。

ニューハウンとは「新港」という意味であり、国王クリスチャン5世によって建設された。1671年から掘削が開始され、1673年に完成した。埠頭となる水路があり、ヨットや観光船が行き来している。ハンス・クリスチャン・アンデルセンが、ここを居所とし18年間住んでいたこともあった。

写真提供者:
Eric Imhauser - Public domain
Statistics: Position
3258
Statistics: Rank
36756

コメントを追加

CAPTCHA
セキュリティー
752136498このシーケンスをクリックまたはタップします: 4475
この質問はあなたが人間の訪問者であるかどうかをテストし、自動化されたスパム送信を防ぐためのものです。

Google street view

どこの近くで寝れますか ニューハウン ?

Booking.com
523.132 総訪問数, 9.230 興味がある点, 405 保存先, 274 今日の訪問.