ブルージオ橋

ブルージオ橋は、レーティッシュ鉄道 ベルニナ線に存在する現役鉄道橋である。

1908年 7月1日 ベルニナ鉄道、ポスキアーヴォ - ティラーノ間を完成。 1910年 7月5日 全線開業。 1942年 1月1日 ベルニナ鉄道、運営管理をレーティッシュ鉄道(RhB)に移管。 1943年 1月1日 (書面上の日付に基く)ベルニナ鉄道の吸収合併に伴い、所有者がレーティッシュ鉄道となる。 2008年 12月14日 当橋付近にて岩壁が崩落し、落下した岩により道床や架線設備に深刻な被害が発生。111日間にわたり、ポスキアーヴォ - ティラーノ間が区間運休[1]。 2009年 4月 運休区間の営業再開。 2010年 ベルニナ線開業100周年間。スイス国鉄(SBB)にて当橋をデザインしたラッピング列車が走行したほか、ループ中央部への特別装飾[2]、セレモニーが実施された[3]。 2011年 3月中旬 - 10月中旬 経年劣化対策として夜間補強工事実施。上部80cmの範囲で完全に更新した他、雨樋を両側面に追加したことで外観が若干変化した[4]。 2013年 1月8日・9日 再び崩落が発生するも、各種対策が功を奏し、2月17日には運転再開に至る。^ 2009年度年次報告書(ドイツ語・PDF)www.rhb.ch 事故の概要が記載されている ^ Google earthのタイムマシン機能にて2010年11月9日の衛星写真を表示するか、(同写真を基にした)3Dオブジェクト表示することでも円形の記念オブジェクトが確認できる。あるいは、2018年7月現在、Google mapの衛星写真にて当橋を表示することで前述2010年11月の衛星写真が表示されるが、いずれにしても現在は撤去されている。 ^ Brusio Spiral Viaduct in Switzerland AMUSING PLANET ^ 修復作業のプレスリリース(ドイツ語)www.rhb.ch
写真提供者:
Statistics: Position
2713
Statistics: Rank
44924

コメントを追加

CAPTCHA
セキュリティー
735826941このシーケンスをクリックまたはタップします: 8191
この質問はあなたが人間の訪問者であるかどうかをテストし、自動化されたスパム送信を防ぐためのものです。

Google street view

動画

どこの近くで寝れますか ブルージオ橋 ?

Booking.com
517.668 総訪問数, 9.229 興味がある点, 405 保存先, 131 今日の訪問.